カオン 「カオン」の記事

卒業文集その3(一期生;雅子先生)200時間ティーチャートレーニングを終えて

今回は、前の記事のシーラさんやシャリさんと同じく、一期生の卒業のひとり、雅子さんの卒業に寄せての文です。 原文のままお届けします。 シンプルに分かりやすく書いてくださった彼女の進化の物語です。 200時間ティーチャートレ…

姫路で少人数制のヨガクラスを行っています。

姫路でヨガクラス開催! 姫路にて、ヨガ講師になるためのティーチャートレーニングを月一回行っています。 その前後の時間帯に、個人セッションやグループセッションを行っています。 こじんまりとしたスペースなので、基本的にはお友…

社会の財産!若者を救えプロジェクト

大げさなタイトルつけちゃったけど許してね。 ここ1、2年ですが、カオンにお問い合わせくださる若者(高校生くらいから20代)が増えてます。 彼らに共通しているのが、 「同級生や同学年の人たちと上手くなじむことができない」と…

鳥取県の旅館にてベジタリアン説明会を開催しました

カオン ベジタリアンについて語る!! 2月5日、鳥取県日野郡の旅館に、ベジタリアン料理の勉強会に講師としてでかけてきました。 向かった先は、去年5月に移住してきた日野町のお隣、江府町(こうふちょう)の門脇旅館さん。 鳥取…

講師依頼・瞑想等研修依頼

「在り方としてのヨガ」をお伝えしているヨガ歴23年の家崎カオンです。 家崎カオンは、国内各地へ出張教室や企業等の福利厚生プログラムや研修依頼を受けつけております。 一対一やグループなどの個人セッションだけでなく、企業や病…

卒業文集その1(一期生;シーラ先生)

今回は、前の記事で紹介した一期生の卒業のひとり、シーラ(ソウルネーム)さんの卒業に寄せての文です。 個人名を変えて、ほぼ原文のままお届けします。 ちょっと長いのですが、3年間の彼女の進化の物語です。 シーラ先生の卒業に寄…

おめでとう!『在り方としてのヨガ』講師1期生が修了。

今回の記事のまとめ この記事はちょっと長めなので、内容をざっとまとめてみました。 ■カオンヨガの先生向けコースの卒業式を開催しました! ■『在り方としてのヨガ』ってどんなもの? ■実は、カオンは運動がチョー苦手だったとい…

伝える力、それは10年後にも必要になる力

最近カオンは人と話しているときに「人間力」という言葉をよく使うなーと感じています。 それについてまとめてみました。   説明が上手な理由を考えてみました 自慢しているわけではありませんが…… カオンはよく「説明…

田舎生活は豊か?!田舎のカオンと都会のカオン

いきなりのご報告ですが(笑) ワタシ、鳥取県に移住しました。 じつはこの5月から神奈川の逗子から鳥取県日野郡日野町に移住しました。 移住とは言っても、神奈川でのクラスも継続してありますので、月に1度は必ず横浜へ行きますよ…