◆地球にあいを伝える◆「地球ハグ瞑想」冬至の一斉イベント

◆地球にあいを伝える◆「地球ハグ瞑想」冬至の一斉イベント

2015年の冬至のイベント!

冬至は、地球と宇宙の壮大なコミュニケーションのうちの大切なイベントです。

夏至から冬至までの間は、地球の深いところにぐぐぐーーと近づいていって、下まで降りていくエネルギーのバランス。

反対に冬至から夏至までは、今度は太陽に向かって宇宙に向かってぐんぐんと伸びていく、発信していくそんなエネルギーバランスなんです。

真冬の、ほぼ真夜中生まれの私にとっては、冬至のもつエネルギーと私との共通項が多い気がしています。

特に、表に出るよりもぐぐぐっと内側に入っていくのが好きっていう性質とかね。この部分は、ヨガを深めるには役にたっているかなって思っています。

また、自分から大きな世界に発信していくのがちょっと苦手っていうのも冬至的と言えそうです。

毎年大なり小なりのイベントを企画していますが、今回はちょっと大きなイベントを企画しています。

その名も

「みんなで地球ハグ瞑想」

 

「地球ハグ瞑想」とは……

先日、頭痛がよくなる瞑想としてご紹介した瞑想方法です。

読んでいただけていますか?

あの瞑想の効果は、実はそれだけではないんです。

地球をハグしながら、深いところにぐぐぐっと降りていく瞑想なので、地球と一体化する感覚を味わうことができます。

(ハグとは、抱きしめるという意味です)

この一体感によって、地球に癒される、ということなんです。

そして今回は参加者が一斉に同じ時間に「地球をハグする」瞑想を行うのです。

ちょっと面白そうでしょ。

 

前回の一斉イベントとの違い

前回の一斉ヒーリングは参加者の方々に私がエネルギーを送るというカタチで行いました。

参加された方それぞれが個別の存在だったんです。

今回は、参加者の方をつなぐようなエネルギーを送ろうと思っています。

参加者の方々が別々な場所で「地球ハグ瞑想」をしていても、エネルギー的にはつながって、みんなで地球をハグするというイベントです。

 

分かりやすく例えてみますね

イメージがわきにくい方向けに、例えをだしてみましょう。

すっごい大きな樹に、一人でガシッと抱き着くよりも、大勢で輪っかになって抱き着いた方が、樹との一体感が増しますよね。

樹を大勢で囲んでいると、樹に自分たちのあいが伝わる氣がしますよね。

今回のイベントは、それの対象が地球っていうことなんです。

私たちが地球から癒されるだけでなく、きっと地球にも私たちのあいが伝わるはずです。

 

◆地球に私たちのあいを伝える一斉イベント◆「地球ハグ瞑想」への参加方法

開催日時

開催日:12月21日(月)

時間:22時22分から10分間

冬至は22日ですが、夜は前日の方がエネルギーが強いので、この日時にて開催します。

「地球ハグ瞑想」のやり方

  1. うつ伏せになって両手を肩の高さで広げます。手のひらは床の方へ。
    顔は左右のどちらか好きな方に向けます。
  2. この時に居心地悪いようであれば、胸の下に薄手のクッションや足首の下の丸めたタオルなどを置いて様子をみます。
  3. 軽く目を閉じ、地球をハグしているイメージを浮かべながら、時間終了までそのままいてください。

「地球ハグ瞑想」の間に寒くならないように、注意してくださいね。

参加方法

ご興味がある方は問い合わせフォーム、またはLINE@からお名前とメールアドレスを送ってください。もう少し詳しい「ハグ瞑想」の仕方をお送りします。

もちろん、参加費用は無料です。

スポンサー リンク



イライラしたくないあなたへ。無料で学べる!0から始める7日間の瞑想講座

無料で学べる!0から始める7日間の瞑想講座イメージ
イライラしにくくなったり、不安感がなくなったり、疲れにくくなったり、集中力が上がったり、日常生活への満足感が上がったりする、といわれている瞑想。

ヨガ歴20年超の私、カオンが自分の実践経験から、誰にでもカンタンにできる瞑想方法を集めました。全くの未経験の方でも大丈夫なように、実際にクラスでやっているようなスタイルで皆さんにお伝えします。

瞑想が身に着くと人生がちょっと変わる、と私は信じています。