「抗うつ剤を飲まなくてよくなりました。」

「抗うつ剤を飲まなくてよくなりました」

 

これはあくまでも、生徒さんのうちの一人の体験です。こういった変化を必ずお約束できるものでありませんのでご了承ください。また、抗うつ剤の服用については、私は一切関与をしておらず、主治医の先生による判断である、ということを念のために記載しておきます。

今回は生徒さんの嬉しい変化のお話を。

4年間ほど抗鬱剤を飲み続けていた生徒さんのお話です。

I子さん(仮名)
前回のクリニックの診察で、お薬を飲まないで様子をみましょうと言ってもらいましたー

という報告を彼女からいただきました。

I子さんが私のところに来始めた時は、もうお薬を飲んで1年くらいたってからのことでした。友人を通してのご紹介で、最初はただの顔合わせということで、三人で二言三言、話をしました。

当たり障りのない普通の会話でしたが、I子さんは目に涙を浮かべながら

I子さん
なんだか涙がでます。悲しくもないのに、なんででしょうか

と不思議そうに仰っていたのを覚えています。そして「こんなことは初めてです」とも。

私はその時、彼女たちには何もお話しませんでしたが、I子さんの中で何か少し解放が起こったのだなと感じました。

ビックリして泣いちゃうかも?!ヨガで体験する「こころの解放」

2015.07.28

I子さんの感性の良さと、私との相性の良さは、きっと彼女の何か役にたつことができると予感しました。程なくして、I子さんは私のところに通い始めました。

彼女がセッションで行ったことについては、個人的なことが多く含まれるのでの詳細は書けません。けれど、その代わり、流れをざっと書いてみますね。

通い始めて、カラダだけでなく心も意識できるようになってきました

個人セッションでは、色々な動きを通して、カラダへの感覚の向け方、意識の仕方、または力の抜き方などを2週に1度、時々3週に一度の割合でお伝えしていきました。と同時に、カラダへの意識を手掛かりに、心へのアプローチ、今の自分の心の状態にも気づけるように、とシェアリングを展開していきました。

そうしているうちに、どんどん体力が着いてきて、ここ4ヶ月は毎週通ってきています。

それから、2ヶ月前のセッションのときに“本当に”大きな過去の重りを解放することができました。

そして、今回の快挙です。

I子さん
スポーツクラブのヨガなど経験したことがあるので、だいたい知っているつもりでしたが、ここでやるヨガは本当に別物です。

お友達に、パーソナルヨガを受けているっていうと、費用の面でびっくりされるのですが、毎回、値段以上のことをやっていただいていると思っているんですよ。恐縮しています。

なんて仰っていただきました。

 

純粋にいつも努力されているI子さん。

自分が頑張り屋さんだということに気づけなくて、知らず知らずのうちにカラダに無理をさせてしまっていて、心とのバランスがとれなくなってしまったんですよね。

そんなI子さんが、自分自身、本来のご自身に戻られて、キラキラ元気になっていくのを一緒に体験させていただいている私の方こそ、ありがとうございます。

 

繰り返しになりますが、これはあくまでも彼女の体験です。こういった変化を必ずお約束できるものでありませんのでご了承ください。また、抗うつ剤の服用については、私は一切関与をしておりません。

 

この記事は以前のアメブロ:逗子・鎌倉・葉山 心と体が自然に整う『カオン式 在り方としてのヨガ』に掲載している記事を加筆修正したものです。

 

スポンサー リンク



イライラしたくないあなたへ。無料で学べる!0から始める7日間の瞑想講座

無料で学べる!0から始める7日間の瞑想講座イメージ
イライラしにくくなったり、不安感がなくなったり、疲れにくくなったり、集中力が上がったり、日常生活への満足感が上がったりする、といわれている瞑想。

ヨガ歴20年超の私、カオンが自分の実践経験から、誰にでもカンタンにできる瞑想方法を集めました。全くの未経験の方でも大丈夫なように、実際にクラスでやっているようなスタイルで皆さんにお伝えします。

瞑想が身に着くと人生がちょっと変わる、と私は信じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA