シアワセを感じるための瞑想のガイド音声販売をはじめます。

カオンの瞑想ガイドを販売いたします。

瞑想ガイド音声販売サイト:https://kaonyoga.stores.jp

「瞑想とは一体何ですか?」

瞑想という概念や行動について聞かれたとき、ワタシはこう思うのです。

瞑想とは、自分の内側にある、自分以外のものを整理して、手放し、新しいものを受け取る余白をつくるということ。

新しいものを受け取る余白をつくることができると、一体どういうことが起こるのでしょうか。

ワタシは自分の実体験からこう語ることができます。

瞑想をするとシアワセになれる(ワタシの実体験より)

20代の頃、結婚したてのワタシは、赤ちゃんを連れて幸せそうな若いお母さんを見て

涙が出ました。

もし、ワタシが彼女と同じ立場になったとしても

ワタシは彼女達みたいにシアワセを感じることができるだろうか?

いや多分できない。

どうしてかな?

どうして一般的な”シアワセ”の条件が整ってもワタシはシアワセを感じられないのだろう?

そんな絶望的な気持ちで泣けたのです。

じゃあ、ワタシの幸せって??

 

そうしてふと思いを巡らせたときに氣がつきました。

「シアワセは条件を集めれば、成れるというものではない」ということに。

シアワセを受け取り、感じるには心の整理が必要だから

そこから約30年。

いま、信頼できる夫と可愛いワンコと3人で 色々悩みはあるけれど、なんてシアワセなんだろう!

いまこれを描きながらも、シミジミとシアワセを感じながら涙が出てきます。

あの時の「ワタシはシアワセを感じられない」と思ってしまった自分に

「大丈夫、カオンにはカオンのシアワセがちゃんとあるんだよ」

と言ってあげたいと思います。

当時のワタシは、きっと色々な環境や条件などにがんじがらめになっていたんだと思います。

だから、一般的なシアワセの条件が満たされていても、そこに付随する条件や他者との比較などによって、シアワセよりも不安や不満の方が勝っていたのかもしれません。

 

自分が何気ないシアワセをきちんと感じて受け取れるようになるために、実に30年近くもかかってしまいました。

こんなに時間がかかったけれど、瞑想を日常的に行っていたことが、心の整理と平穏とに結びついたのだなと感じています。

瞑想とは、心の整理が自然と行われること

瞑想を通して、自分を知ることで、自分が本当に求めているものがわかるようになりました。

瞑想を通して、他者を知ることで、関わり愛い方がわかるようになりました。

 

それは、心が整理されて、自分ではないものを手放し、新しいものを受け取れる余白ができたからこそ、です。

昔のワタシのように、ひとつの考えや条件をずっとずっと抱えたままだったとしたら、信頼できる夫とワンコがいたからといってもシアワセをここまで感じていられなかったかもしれません。

いま生きづらい世の中だと感じる方に

自分が本当は感受性豊かで、何事にも柔軟に対応できる心をもっているということを知ってほしいと思っています。

ブログでも書いていますが、ワタシはヨガや瞑想で世界が平和になっていくと信じてやみません。

それは、“世界”が平和になるのではなく、ひとりひとりがシアワセを感じて平和・平穏でいられることで、ひとりひとりの集合体である世界が平和になるということだから。

そのためには、これまでの社会生活の環境の中で染みついてしまった、自分のものではない心に氣がつき、不必要なものを手放してくことが大切だと思うのです。

それが瞑想で行うことができます。

瞑想ガイド音声の販売をはじめます

いちばん始めのラインナップは、以前、瞑想講座として作ったものの単発販売から。

瞑想の基本がギュッと詰まっています。

1本で約15分、カラダを整えて、テーマに則した瞑想が約10分できます。

テーマとして取り上げた瞑想の意味や効果なども毎回わかるようにお話ししています。

 

瞑想初心者の方は、これで瞑想のベースができます。

瞑想経験者の方、普段ご自身で行われている方でも、調子の出ない時にこの音声を使うことで集中力がアップします。

カオンの誘導瞑想を体験した方は、初心者でもすぐに深い集中に入れる!と好評なんです。

 

来年はメニューをどんどん増やしていく予定です。

これからは、場所や時間にとらわれずに、どれだけ自由に生きることができるかどうかが大切な時代になってきます。

この瞑想エクササイズをいつでもどこでもお供にしてみてください。

 

では、瞑想をおともに、愛に溢れたシアワセライフを!

 

瞑想ガイド音声販売サイト:https://kaonyoga.stores.jp

Follow me!

LINE

予約やお問い合わせが気軽に出来る!カオンヨガのLINEはこちらから登録できます。

スポンサー リンク