TAG 生活の中でのヨガ

脳の老化を防止するためのヨガ的生活|また手を取り合える世界になるために

気付いたら2月からブログを更新していませんでした。 予定していたパートナーシップ についての続きも原稿はできていたのですが世の中的にそんな感じじゃないような雰囲気で……。 あれよあれよという間に普通だったことが普通にでき…

健やかで長生き!「在りヨガ」でテロメア伸ばし!

健康や寿命の鍵を握るテロメアを短くしない、または、伸ばすのに有効な方法には、4つの要素があり、すべて「在り方としてのヨガ」に網羅されている、と前回のブログでざっくりと書きました。今回は、その4つの要素をそれぞれ「在りヨガ」的生活におとしこんで少し具体的にお話してみましょう。

テロメアをのばして、シアワセな健康寿命も延ばそう!そのための4つの基礎!!

人生100年時代というけれど、カラダは本来120歳まで生きられる構造だと聞いたことがあります。そのための秘訣は「テロメア」を短くせずに、長くすること!そのための秘訣って、案外カンタンなことかも?!元気で長生きするために!

社会の財産!若者を救えプロジェクト

若者たちが自分を生きられない状態でいるのは社会の損失以外のなにものでもありません。
なので、カオンの「若者を救えプロジェクト」とは社会の財産を守ること。
それは、若者が、彼ら彼女らの本来本来の人生、生きる目的を掲げられるようにすること。

伝える力、それは10年後にも必要になる力

最近、人と話しているときに「人間力」という言葉をよく使うなーと感じています。考えてみたら、2つの要素がありました。カオンは、これが人間の進化のカギになるんじゃないかと思っています。その2つの要素とは?

ワタシを生きることが他者のために生きること。ガン家系だからこそ、氣がついたこと。

人生の中でも大きな出来事が2つ重なり、すごく大きな発見がありました。それは「ワタシが健康でシアワセであることが、全人類の供養になる」。これは決して自分本意な意味ではなく「他者のために行動できる心が育っていく」世界平和のための一歩なのです。

自分を好きになるために「自分を知る」方法。

『自分のことを知るプロセス』がカオンの言うところの「在り方としてのヨガ」 具体的に自分を知る方法は、いわゆる“ヨガ”以外にもたくさんありますが、占星術を使うのはどうでしょう??   自分を好きになるためにやって…

からだが思うように動かなくてもヨガはできるのだ!

からだが思うように動かなくてもヨガはできるのだ!

ヨガの講師をやっていると、時々、こんな方々に出逢います。 とか などなど、身体的理由で「ヨガはできないのです」とおっしゃる方に出会います。   そういう方にはとりえず と言うことにしています。 でも、時間がない…

一年の計は元旦にあり?!いやいや、それって実は……

一年の計は元旦にあり?! あけましておめでとうございます。 それぞれの場所で、それぞれの思いを胸に、新しい年を迎えられたのではないかと思います。 今年のはじめての記事は念頭に、誰もがたてる目標について。 『目標はたてるな…

混雑が苦にならなくなる他人とのキョリ感のコツ

お休みのおかげで見つけた、とっても大切なお話 久しぶりのブログ更新です。 ブログを休んでいる間に、人と人との間(ま)、距離感の捉え方や感じ方におもしろい変化が生まれました。 自分の皮膚の終わりが自分の範囲の終わりじゃない…