日常生活で生かせるヨガ的な意識の使い方や瞑想など

まさにビックリだらけ!!西きほ子さんのお話会。

【生活の中でのヨガ《読むヨガ》】
この記事は約4分で読めます。

ビーガンとは思えない神ってるケーキを食べながらの出版記念イベント第1弾!

「見えないものを感じる力と見えないものを見る力」

今回ゲストにお迎えしたきほ子さんは、普通には見えないものが見えてしまう特別な能力をお持ちです。

きほ子さんと

まずは、きほ子さんの自己紹介をしていただきました。

……と、普通の自己紹介かと思ったら、その能力のとんでもなさが物語られるようなエピソードがたっくさん出てきました。

無料の海外旅行?!

たとえば目が覚めたときに、場所の名前が聞こえることがあるそうです。

そこが国内ならその日のうちに、海外の場合は1週間以内に行くと、なんらかの特別なお役目が待っているんですって。

(そのお役目とはその場所に行かなければ分からない特別なものとのこと。)

そして、ここがすごい!!

こういう場合の旅費はかならず、用意してもらえるのです。

たとえば、ベトナム行きのときは、息子さんにせがまれたケーキを買ったレシートで、ベトナム往復航空券が当たってしまったそうな!

それから、フランスのモン・サン・ミッシェルにもすごい繋がりでいけたそう!

笑っちゃうくらいウソみたいですが、本当の話です。

きほ子さんがなぜ占い師なのか

そんなきほ子さんが自分の能力をもっと生かせないか、というときに出逢ったのが数秘術

きほ子さんが「見えないもの」を見て感じとっていた内容を、数が持っている意味を紐解いていくことで、他の見えない人たちにハッキリ提示できるということがわかりました。

そして、この数秘術を使って、きほ子さんの占い師としての人生がスタートしていったのです。

お話会は、ただの「お話」だけじゃなかった!

さすが、きほ子さん!

途中、数秘のワークも色々とやってくださいました!

あなたのケータイ番号大丈夫??

振り当てられた携帯電話の番号にも実はいろんな意味があるといいます。

たとえば、勧誘の電話がたくさんかかってくる電話なのか、仕事のオファーがガンガンくる電話なのか、とか。

すぐに実生活で活用できる内容に、参加してくださった方だけでなく、わたしもとても興味津々!

あまり自分にとって好ましくない数の場合の改善方法をみんな熱心にメモを取りながら聞き入っていました。

あの世ってどんなとこ??

途中、あの世のお話も出てきましたよ。

ここについては、あんまり書けないのが残念。

おおー!そういうことだったんですね!と驚きと納得のあまりの連続に、この「あの世の話」だけでも、本当に時間が足りないっ!!

あれも!これも!!と、ヨガと通じることがたくさんあるなぁー、なんて思ったので、次回はこうした内容をがっつりと時間をとってワークショップなどやってもいいかもしれません。

きほ子さんのお話で左脳を納得させてから、わたしのヨガで右脳を使ってシャバーサナ(死体のポーズ)を味わう。

こんな流れ、結構いいんじゃないかなー?

 

きほ子さんいわく「見えなくても、感じる力を耕していけば、見えない情報をキャッチしやすくなって、人生もっと楽になりますよ。」とのこと。

というお話は、まさに「感じるヨガで、」の宣伝みたいでしょ。(笑)

「感じるヨガで、」

ポップには右脳型と左脳型、それぞれの方向けに書いてるんです。halcaf229さんでも買えます!

 

―――からの、まさかの!!

最後に生徒さんからのサプライズで出版おめでとうの花束とケーキ!

泣いちゃうよー……

動物性のものを一切使わないのにこのクオリティ!!

鎌倉にあるhalcafe229での開催だった、今回のお話会。

心もからだも幸せ、左脳も右脳も十二分に満足な会となりましたー。

きほ子さんのお話を聞きたい方へお知らせです。

もう少しお話聞きたかった―という方、この日はどうしても都合が合わなくって、という方に朗報です。

きほ子さん主催の「2月13日パワースポットでアフタヌーンティーを楽しむお茶会」が開催されます。

今回来られなかった方、ご縁があったらどうぞー。

開催日時:2017年2月13日 14:00 – 16:30

開催場所:都内(詳細は上記リンクよりご確認ください)

お問い合わせはこちらから:数のものがたり

わたしもヨガだけど、お茶会形式でもう少し活動してみよっかなー。

タイトルとURLをコピーしました