日常生活で生かせるヨガ的な意識の使い方や瞑想など

『在り方としてのヨガ』個人セッションの当日の流れ

『在り方としてのヨガ』当日の流れ 受講の前に
この記事は約3分で読めます。

今回は、当日、こちらまでいらしていただいた後、どうやって始まり、どうやって終わるのかを写真付きでご案内していきます。初めての場所って結構緊張しますもんね。このページをみて、その緊張感がちょっとでも薄れたらいいなーと思っています。

入室~はじまり

まずは、玄関のドアを開けていただき、部屋に入っていただきます。

(スタジオが移動したため、部屋が変わっていますが、流れは変わっておりませんのでご了承くださいね)

まずは、動きやすい格好にお着替えください。

まずはお着替えをしてください。

お着替えが終わった後は、レッスン前のチェックインです。白湯かお茶をお出しします。

(季節や当日の天候などによって、こちらで最適と思われるものを選ばせていただきます。)

お客様の状況やご希望、または痛みなどなんでも結構ですので、その時に感じていることをお聞かせください。こうしてお伺いしているうちに、私の中で今日の方向性がなんとなく決まっていきます。

レッスン前のチェックイン

個人レッスンのはじまりはじまり

チェックインやシェアリングが終わったら、動くことを始めたり、『在り方』についてのお話をします。

内容のほんの一部をご紹介しますね。

同じ視線でのアシストもします

対面ではなく、同じ方向を向きながら、、、。

同じ姿勢をしながら、重要なポイントを丁寧に分かりやすくお伝えします。必要な場合には触れさせていただくこともあります。イヤな方は仰ってくださいね。

手をそえてアシストすることもあります

補助具を使って動きのコツをご提案したり。

必要なときには、プロップ・補助具をつかいます

それから、時には図解説明したり、マントラという声に出すヨガのために黒板を使ったりもします。

黒板を使って説明するときもあります

今日のセッションを全身に浸透させていきます

時間が終わりに近づくと、皆さんが一番好きなポーズ、シャバアーサナ。

(実際にはもっとも難しいと言われているんですけどね^^;)

この時間はとっても重要で、このレッスンの中でやったことが体の中に浸透していく時間なんです。そのため、一番よい状態で受けていただけるように必要な部分を整えていきます。

首を整えています。膝や股関節も整えますこうして、首や膝、股関節、生徒さんによっては肩も整えてから、シャバーサナへと入ります。

一番いい姿勢でのシャバアサナ

このクマのアイピロー結構人気です。

ホッと心や体が軽くなった後は

そして、レッスン前と比べてどういう変化があったのかをシェアリングしていただきます。

チェックアウト・終わりのひととき

もしよろしければアンケートにも是非ご協力ください。そして、またお着替えをしていただき、レッスン終了となります。

必要な補助具は揃っていますよ。

カンタンに当日の流れをザッと説明してきました。まだ分からないなーという部分があったら、お気軽にご連絡くださいね。

 

[colwrap] [col2][kanren postid=”464″][/col2] [col2][kanren postid=”372″][/col2] [/colwrap]

[colwrap] [col2][kanren postid=”491″][/col2] [col2][kanren postid=”336″][/col2] [/colwrap]

[voice icon=”https://kaonyoga.com/wp-content/uploads/2016/09/kaon_profile1609-400×400.jpg” name=”カオン” type=”r line big”]皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

逗子駅から徒歩数分のヨガ的生活プラクティショナー:カオンでした。[/voice]

コメント

タイトルとURLをコピーしました