日常生活で生かせるヨガ的な意識の使い方や瞑想など

占い師とヨガイントラの共通点?!

占い師とヨガイントラの共通点とは お知らせ
見えないものを感じる力&見えないものを見る力
この記事は約3分で読めます。

占い師とヨガイントラに共通点がある?!

占い師といえば、未来を言い当てちゃうミステリアスな雰囲気。

ヨガのインストラクターといえば、からだに関わる、スポーツ的、ナチュラル志向等。

一見かけ離れてみえる、この2つの職業には意外な共通点があります。

 

さて、何でしょうか?

 

……というわたし自身、これほどまで同じとは思ってもいませんでした。

 

その答えは「見えないものを扱っている」ということ。

 

共通点の「見えないもの」とは?

占い師が「見えないものを扱っている」のは分かりますよね。

ヨガで言う「見えないもの」とは一体何なのでしょうか。

からだ?

そうです。でも、肉眼で見えている身体ではありません。

ヨガで扱っている内容とは、その持ち主である本人が“意識”という内側の目をつかって、からだの中で起こっていることを感じること。

それはまさに「見えないものを扱っている」と言えるのです。

 

……そこで。

 

女子限定のお茶会であれこれお話しちゃいます!

題して「見えないものを感じる力&見えないものを見る力」

見えないものを感じる力を育てるためのヨガと、見えないものを見ることができる占い。

多角的に「見えないもの」が分かってくると、生活の中で起きる「うーん……」が「あっ!そうか!」に変わってくるのです。

 

今回の企画でお話してくださる“占い師”は西きほ子さん。

“占い師”西きほ子さん

西きほ子さん。お子さんの水晶(みずあき)君と。

幼少の頃からいわゆる見えないものが普通に見えていて、だいぶ苦労したそうです。

詳しくはこちらから→http://www.nishikihoko.com/greeting.html

そんな彼女が今やっていることは、数秘術というものを用いて“数”からクライアントの人生を紐解き、見えないものからの情報も加えて、人生を歩むための的確なヒントを案内すること。

 

開催地もすごい場所!

もう大ブレイク寸前のhalcafe229。

Na'ilah Al'Muslima®|日本人ムスリム 2世のホームページ 日本に住む、日本人イスラム教徒の日常をお伝えします♩

鎌倉にあるこのカフェのオーナーさんは、チャヤマクロビのメインパティシェだった岡田さん。

halcafe229のパティシエ岡田さん。

いつもにこやかなhalcafe229のパティシエ岡田さん(右)

彼が独立してつくったこのお店のケーキは、ビーガン対応(砂糖・卵・乳製品を一切使わずに(一部はグルテンフリーも!))にも関わらず、味も見かけも普通のケーキと変わらないんです。

連れていく方は皆さん口を揃えていいます。

「信じられない!!これ、本当に?!」

@halcafe229

写眞撮ること、いつも食べ終わってから氣づくんです……。

一度でもビーガンケーキを作ろうと試みた方なら、このクオリティは神ってるってことが す ぐ に わかるはず。

 

今回の女子会の参加のお申込み

開催日時:1月28日(土)13時~15時

西さんのお話を中心に、スペシャルなケーキセットもいただけて参加費3500円!

開催場所:halcafe229(JR横須賀線【鎌倉駅】より徒歩3分)

住所:神奈川県鎌倉市小町1-5-27 カトレアビル1F

お話会が終わる頃には、こころにもからだにも優しいケーキの幸せに包まれながら、自分を守ってくれている存在と自分の内側との「見えない」ハーモニーを感じることができるかもしれません。

13名限定募集していたのですが、既に半分埋まってしまいました。

気になる方はすぐにご連絡くださいねー。

お問い合わせはこちらから

タイトルとURLをコピーしました